リクシルのシャワーヘッドが外れない!?交換方法をくわしく解説

LIXILシャワーヘッドのが外れない 外す方法とは?

リクシルのシャワーヘッドは素人では交換できない!?今回は、我が家が節水シャワーの交換にあたりつまづいた事情をご紹介します。

それでは、ごゆっくりどうぞ!

水道代が高いので節水シャワーヘッドに変えたいけど、シャワーヘッドが外れないんです

目次

リクシルのシャワーヘッドが外れない

リクシル 止水スイッチ付きシャワーヘッド 外れない

こちらが我が家のLIXILのアライズについていたシャワーヘッド。これがどうやっても外れないのです。

手が赤くなるほど回しましたがびくともしません

そこで、型番を調べてみることに。
と思ったのですがシャワーに付いていたシールが剥がれて分からない!

というわけで水栓の型番を確認。水栓の裏側にシールが貼られていました。これによると、水栓の型番は「BF-HT147TXW-PU1」(一部、自主規制ぼかし^^;)

LIXIL サーモスタット付シャワーバス水栓 BF-HT147TXW-PU1
LIXIL部品ナビより

これだ!

LIXILのシャワーはこちらで型番検索ができます
LIXIL部品ナビはこちら

しかし、こちらのページには肝心のシャワーの取替方法についての情報がない・・・。

LIXILシャワーヘッドの取扱説明書の場所

そして、探していたところ、LIXILのシャワーヘッドページから我が家のタイプらしきものを発見。

リクシルのシャワーヘッドの一覧
LIXILパーツショップより

ただ、ここに説明書はなく、型番検索したところ別のサイトにありました。ただ、説明書を見てもいまいち分からず・・・。

いちおう、リンクだけ載せておきます↓

LIXILシャワーヘッド一覧はこちら
LIXILシャワーヘッドの取扱説明書検索はこちら

リクシルのQ&Aに情報を発見!

そして、リクシルのQ&Aにこんな情報を発見。

LIXILユニットバス(風呂)のシャワーヘッドを交換したい。シャワーヘッドだけ外すことができますか?

(中略)

LIXILシャワーヘッドの左右にスイッチがあるシャワーは交換が必要
LIXILより

なんと止水スイッチがあるシャワーヘッドは外れない、つまりホースごと交換しないといけないということらしいのです!

これは困った・・・

素人でもホースごと変えられる方法を発見!

いろいろと調べていたところ、ホースの交換もそんなに難しくないという情報を発見!ただし、LIXILのシャワー側の口金の型が特殊なものらしく、これを標準の型に変える必要があります。

その方法が2つ。

方法① シャワーエルボごと交換
方法② シャワーエルボにアダプターを取り付ける

リクシル 止水スイッチ付きシャワーヘッド  外す方法 エルボの位置

方法①は、リクシルの金具はすべて取り外して標準の金具だけにするという方法。エルボはステンレス製とプラ製があるようです。ステンレス製だと1,000円、プラ製だと200円からといったところ。問題は金口の型をしっかり調べないといけないこと。レンチも必要です。

方法②は、リクシルの金具(エルボ)は残すので大きな部品交換がいらないのがいいところ。工具も不要です。(我が家の場合)

どっちがいいんだ?

方法②アダプターを取り付ける方法に決定!

どちらの方法が良いかは、エルボの値段とエルボの取り外しやすさがポイントになりそうです。

ただ、我が家のエルボは45度斜めのタイプでステンレスの商品がみつからず・・・。方法②のアダプターを取り付ける方法でいきたいと思います。

アダプターの取り付けイメージはこんな感じ↓

リクシル 止水スイッチ付きシャワーヘッド  アダプターの方法

水栓本体に付いているエルボの口金「M26×1.5」を「G1/2」にできれば、一般的なホースが取り付けられるので、エルボの先にその変換ができるアダプターを取り付けるかたちです。

そして、その商品を探したところ、以下の2つがあることが判明。

SANEI シャワーアダプター PT25-4

カクダイ シャワーホース用アダプター 9318S

シャワーヘッドとホースも選ばないと・・・いろいろ部品が多いと大変

LIXILシャワーヘッド交換に必要なものを購入

今回、購入したものはこちら↓

  1. ホース
  2. アダプター
  3. シャワーヘッド

厳選した商品をご紹介いたします

ホース

とりつけかんたん ほとんどのメーカーに対応 1.6m 367-201-S シルバー レビュー・口コミ

ホースはカクダイの「とりつけかんたん ほとんどのメーカーに対応 1.6m 367-201-S シルバー」という商品を購入。Amazonだと1,380円という安さ。

アダプター

カクダイ バス シャワーホース用アダプター 9318S  レビュー・口コミ

アダプターはカクダイの「シャワーホース用アダプター(INAX用)9318S」という商品を購入。「M26×1.5」の口金を「G1/2」に変換することができます。

シャワーヘッド

Amazon 節水シャワー Nomchi 口コミレビュー

節水シャワーで検索するとかなり出てくるのでかなり悩みました。その中からレビューが良さげだったこちらを購入。

3種類の水流が切り替えられて、止水スイッチ付きです。「Nomchi」という読めないブランド名の箱に入っていましたが、説明書などは日本語で書かれていました。

最大80%節水効果があるとかないとか。まぁこれの真偽はさておき、2,900円という値段だったのでまぁいいとしましょう。

リクシルのシャワーヘッドを交換

それでは、早速取り付けていきましょう!

シャワーエルボのアダプタ取り付け

まずは、シャワーエルボのアダプタを取り付けます。

リクシルシャワーホースの外し方

シャワーホースを外すのは、手で回すだけでとっても簡単!

リクシルシャワー アダプターの付け方

こちらがアダプタ。ぴったりはまるかちょっと不安でしたが見事にジャストフィット!

ホースの取り付け

リクシルシャワー アダプターにカクダイのホースを取り付け

ここまできたらあとはホースを取り付けるだけ!

カクダイのホースもこのとおり簡単に取り付けることができました。

シャワーヘッド交換完了!

リクシルシャワーを節水シャワーに変更

このとおり、節水シャワーヘッドも問題なくついて完成です。

リクシルシャワーを節水シャワー 無事開通 完成!

水量も問題なし!

節水なのでちょっと弱くなりましたが・・・目的は達成できました!

まとめ

以上、リクシルのシャワーヘッドの交換についてお話してきました。ちょっと長くなってしまいましたが参考になれば幸いです。

それではまた!

ローコストにこだわった我が家が選んだ「最高のエアコン」はこちら↓

コスパに徹底的にこだわった我が家は、エアコン選びにもかなり時間をかけました。そんな我が家が選んだコスパ最強のエアコンとは・・・


  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次