ローコスト住宅の防犯について考える

ローコスト防犯対策

最近、1階の防犯について考えています。
2階リビングの場合、1階が無人になる状況が多いので何か対策をしたいところです。
お金があまりかけられない場合の防犯対策方法を調べてみたいのでご紹介します。

目次

狙われやすい家のポイント

  • 人目がない
  • 留守と分かりやすい
  • 隠れ場が多い
  • 足場がある

防犯アイテムによる対策

  • 格子をつける(ネジ穴は埋める)
  • 入れない狭い窓にする
  • 鍵を増やす
  • 鍵を見えなくする
  • シャッターをつける(できれば電動)
  • アラームをつける
  • 防犯フィルムを貼る
  • 防犯ガラスにする

その他の対策

  • 犬を飼う
  • セキュリティ会社に頼む
  • 近所の人とお互いに協力しあう

遭遇した時の対策、鉢合わせになった時の対策

  • 警察に通報などシミュレーションしておく
  • 鍵がある部屋に身を隠す(事前に作って避難部屋を考える)
  • 護身用アイテムを身近に置いておく(アラーム、ブザー、スプレー、警棒、防弾チョッキ、スタンガン(ちょと怖い)、さすまた)
  • 避難経路、脱出経路を作っておく

まとめ

いろいろ考えないといけないポイントがあることが分かりましたが、予算とデザインを兼ね備えた防犯も大事ですよね。また、こちらの記事↓で、具体的な防犯対策方法をまとめました。合わせて読んでいただければ幸いです。

あわせて読みたい
我が家の防犯対策 前回、防犯対策の基礎知識について書きましたが、今回は我が家の防犯対策についてまとめてみました。よかったら参考にしてください。 前回の防犯対策の基礎知識はこちら...

我が家の「ローコスト住宅の建て方」をまとめました

我が家がローコスト住宅を建てたノウハウを凝縮しました。ローコスト住宅にご興味がありましたら是非のぞいてみてください!


  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次