富士通エアコンNocria故障!リモコンに「要確認」の表示が…サービスコード72とは

富士通エアコンNocria故障!リモコンに「要確認」の表示が…サービスコード72とは

2月の寒い季節。リビングの富士通のエアコンがダウンしました。今回はその顛末についてご紹介したいと思います。ごゆっくり見ていってください。

目次

症状

外の気温は5℃の寒い夜、我が家は普段どおりリビングでテレビを見ながらだんらんしていました。

富士通エアコンnocriaリモコン「要確認」表示
写真はイメージです^^;

そんなある時、突然エアコンがストップ!!リモコンを見ると「要確認」の文字が。エアコン本体のランプも点滅しています。これは嫌な予感でしかない・・・。

電源を外して再起動で復活するという情報も効果なく

富士通エアコンnocria故障電源を外したところの写真

ネットで調べてみると、霜取り除去機能が関係で止まることがあるという情報や、電源コンセントを外してしばらく放置して再起動したら復活するという情報も。

ただ、残念ながら改善なく。

サービスコード72番はガス関係の異常

富士通の公式サイトのいエアコン故障診断ができるページを発見。そこで、分かった原因がこちら。

富士通エアコンnocriaAS-Z56E2ガス関連の故障と判明
富士通公式 故障診断のページより

運転ランプ(緑色)が7回点滅した後に、タイマーランプ(黄色)が2回点滅するのは「72番」のエラーらしく、ガスか熱交換器系の故障とのことです。これは、いよいよ本格的な故障か・・・

富士通エアコンnocria故障表示72番の修理費用が高すぎる
富士通公式 故障診断のページより

修理費用の目安が書かれていました。5万4千円?たっか。まだ5年目ですよ。富士通さんまじですか。

このエアコンについて(富士通ノクリアAS-Z56E2-W)

こちらのエアコンは5年前に新品で購入したエアコンです。

富士通エアコンnocriaAS-Z56E214万円もする高級エアコン

購入履歴を見ると楽天で14万円台で購入していました。メーカー保証期間は切れています。残念なことに延長保証にも入っていませんでした。

スペックもはっておきます。↓こちら(カカクコムより)

富士通エアコンnocriaAS-Z56E2

APFも6.3と省エネ性能も高く、高性能なエアコンです。5年で壊れるとか信じられん~TT

さいごに

ひとまず、ひとばん電源コンセントを外して明日また再起動を試みたいと思います。それでも駄目なら修理を検討したいと思います。あぁ、こんな寒いのにやばすぎる。とりあえず、古い電熱ヒーターを出してきてしのぎたいと思います。

続きはまた次の記事で、それではまた。

くらしのマーケットを実際に利用してみた記事はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あわせて読みたい
【体験レビュー】くらしのマーケットにエアコン取付を依頼したらめっちゃ良かった! 今回、はじめて「くらしのマーケット」でエアコン取付を依頼してみました! ちゃんとした業者かな?施工は丁寧かな? いろいろな不安がありましたが、実体験をもとに詳...
暮らしのサービスくらべておトク!【くらしのマーケット】

我が家の「後悔しないローコスト住宅」をまとめました

我が家のローコスト住宅のノウハウを凝縮しました。もしローコスト住宅にご興味がありましたら是非のぞいてみてください!


  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
目次
閉じる