建築士さんから家が建たなかった時の見積りが届く3 不動産屋社長をこらしめる

土地問題に解決の兆し

昨日深夜、重い気持ちで建築士さんに値引き相談のメールを書いていました。
半ば諦めの境地です。建築士さんにNOと言われたらまた0から建築士さんを探さねばなりません。
そもそも、値引きメールなんてしたくないんですけど。

目次

建築士さんから返信が

そんな中、早速建築士さんからメールが届きました。
回答が速くて助かります。
当たり前のことなんですが、これができない人がこの業界多すぎる。

なんと、今回だけ特別にOKという回答でした。
いや、値引きの話なんて普通だめに決まってますよねー
それが、7万円も・・・。

いずれにしても、助かりました。
ありがとう、建築士さん。
お礼のメールを書いて不動産屋に連絡。

不動産屋社長を一度下げてから上げる作戦で

いつも、クレームばっかり言うので、建築士さんに頭が上がらないようにこらしめたいと思います。

相談してみたんですけど、やはり値段はルールに則って決めていますし、公平性にかけるので難しいということでした

そうですかぁ・・・

その後、値下げの交渉をしてみたんですが、あまり感触良くなく

そうですよねぇ

その後、値下げの交渉をしてみたんですが、あまり感触良くなく

ああぁ。。。。

その後、値下げの交渉をしてみたんですが、あまり感触良くなく

そうですよねぇ

ねばって、もう策がないことを伝えたところ、今回だけ特別にOKという回答をもらうことができました

本当ですか!!(めちゃくちゃ嬉しそうな不動産屋社長)

はい、もう本当に無理をいってしまいました・・・

ありがとうございます!いやーよかったです。建築士さんに感謝です。

想像以上に効果がありました・・・
こんなに喜ぶとは・・・

やっぱり、売主さんの顔もあり、不動産屋なりに複雑な事情があったのかもしれません。
ただ、これで不動産屋社長は建築士さんに頭が上がらないでしょう。
これでやっとNGの理由が一切なくなりました。
一応売主さんに確認はもらいますが、拒否する権利はありません。(多分)

建築士さんと再スタートします

建築士さんと、ここから家づくりが再スタートすることになると思います。
ただ、まだまだ障害が残っているのでここからが本番です。

いやー、長かった。
やっとスタート地点に建てました。
ほんと、前建築会社と契約していた時間(9ヶ月)をこっちに当てたかった。
まぁ、こればかりはなんとも言えませんが・・・。

家づくり、いや、土地道路問題難しい!!
最後に、建築士さんに見積書の再作成をお願いしたところ、すぐに送ってくれました。
仕事が速い!

我が家の「ローコスト住宅の建て方」をまとめました

我が家がローコスト住宅を建てたノウハウを凝縮しました。ローコスト住宅にご興味がありましたら是非のぞいてみてください!


  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次