間取り完成!1階を広い土間に!

3Dマイホームデザイナーで間取りを作ろう!

マイホームデザイナーで日々間取りをいじっていましたが、やっと納得行く1階の間取りが完成しました!

前回の間取りの記事はこちら↓

あわせて読みたい
はじめてのマイホームホームデザイナーで図面作成 我が家は、ローコスト対策のためゼロキューブを選んだのですが、間取りはある程度自由に変更可能ということで、間取り作成に専念しています! 【間取りを作るソフトを探...
目次

1階に広い間取りを作った理由

我が家の1Fは土間にするというのは当初から決まっていました。
というのも、そもそも3人で住むには総2階建ては広すぎるので、遊び場兼作業場としても部屋にしようということに。卓球台も置いて、ラジコンコースも作って、将来は店舗としても使おう^^;
というわけで「土間を作ろう!」となったのでした。

土間作りはあまり得意ではなさそうなハウスメーカーが多かった

ローコストといえばのタマ社やレオ社は、土間と言った瞬間に営業マンの反応があまりよくありませんでした。
なぜなんですかね?土間の施工実績がないんでしょうか?
そんな中、ZERO-CUBE(ゼロキューブ)の建築会社はとても反応がよく、それもあり契約した次第です。

16畳の広大な土間!?

土間も作るからには6畳とかでは面白くない。
作るからには、1階の半分くらい16畳を土間にしたい。
というわけでできた間取りがこちら。

間取り


ポイントはこんな感じ。

  • 帰ってすぐに手が洗える場所に洗面台がある
  • 西側が土間で全面が道路側に面しています
  • 居住と店舗と分けれるように、洗面とトイレを境界に置きました
  • 寝室と書いてありますが、ここは最初は物置になりそう
  • 将来的に2部屋に分けられるように配置
  • 土間と部屋の境の引き違い扉を開けば、さらに開放的な空間になる
  • 掃出窓を広く取り外との境界を極力なくしました
  • トイレを壁側、洗面は1畳以上、シューズボックスもそれなりに確保、土間への導線・・・

本当にこの間取りで大丈夫?

奥さんの意見も聞きつつ、相当悩みに悩んで、設計士さんとも何度かメールでやりとりをして、ご面倒をおかけ、なんとか落ち着いたのがこちらなのですが、まだ変えたくなりそうな気もしないでもない。

もう建築士さんに間取りを送りづらくなってきている!!

去年の9月からやってるので既に7ヶ月経過してるってことですよね。
ドアとか窓とか防犯性も考えないとですね。
折戸にしちゃったんだが・・・。

我が家の「ローコスト住宅の建て方」をまとめました

我が家がローコスト住宅を建てたノウハウを凝縮しました。ローコスト住宅にご興味がありましたら是非のぞいてみてください!


  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次