【おしゃれな階段手すり】手すりはどちらに付ける?安全な階段とは??

【おしゃれな階段手すり】手すりはどちらに付ける?安全な階段とは?

こんにちわ!前回に続きおしゃれな階段手すり選びについて書いていきたいと思います。ごゆっくりと見ていってください!

前回の記事はこちら↓

あわせて読みたい
【おしゃれな階段手すり】ウッドワンのウォールナット丸型手すりがおしゃれ こんにちわ!今回から4回にわたっておしゃれな階段手すり選びについて書いていきたいと思います。ごゆっくりと見ていってください! 【おしゃれな手すりがほしい!】 ...
目次

階段手すりはどちらに付けるのがおすすめ?

安全な階段設計手すり編 左につけるか右につけるかイメージ図

建築士さん「手すりは左と右どちらに付けます?」

確かに、左と右どちらがいいんだろうとか気にしたことありませんでした。一般的には、下がる時に利き手の方に手すりあると安全という考え方もあるそうです。

ただ、我が家の階段は、↑の図のように途中で壁が無い部分があるので、全部の壁に手すりを付けるのを優先して、下に向かって左につけることにしました。

おどり場部分にも階段手すりを付ける?

安全な階段設計手すり編 踊り場イメージ図 設計図
安全な階段設計手すり編 踊り場イメージ図

我が家の階段は最も危険とされる直行階段。この図のように、踊り場部分にも手すりを付けてもらうことにしました。

両側に手すりを付けるのは?

安全な階段設計手すり編 両方に付けるイメージ図

安全を考えると、両側に手すりがあった方がより安心です。だったら、左右どっちにもつければ悩む必要もないんではないでしょうか?ただ、これは建築士さんから狭くなるのであまりおすすめではないということで却下になりました。(ただ、これはのちのち自分でDIYで付けることになる・・・)

まとめ

安全な階段設計注文住宅商品選定イメージ図

そんなこんなで、階段打ち合わせが終了し階段手すりの仕様が決まりました。こちら↑ちなみに、エンドキャップ(手すりの先端に付けるキャップ)は付けませんでした。なんだかかっこ悪いんですよね。

というわけで、次回は我が家の階段手すりをご紹介したいと思います。

2016/07/16

我が家の「ローコスト住宅の建て方」をまとめました

我が家がローコスト住宅を建てたノウハウを凝縮しました。ローコスト住宅にご興味がありましたら是非のぞいてみてください!


  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次