「みんなの家ブログ検索」をリリースしました!家ブログをハウスメーカーと建築年を指定して横断検索できるサイトです

第14回打ち合わせ 業者選定の打ち合わせ(ファミレス)

2ndステージ 分離発注で家を建てる!

2016/03/11

明日から出張というのもあり、急遽ファミレスで打ち合わせをしました。前回の打ち合わせで設計もほぼほぼ完了したので、今後は、設備や業者の選定をしていきます。

前回の打ち合わせはこちら↓

あわせて読みたい
第13回打ち合わせ 確認申請受領後の初打ち合わせ なんだかんだで1ヶ月ぶりの打ち合わせとなりました。今日は、とっても温かいのに、大雨が降る変な天気。いつものように9時に建築士事務所に伺いました。前回の打ち合...
目次

ファミレスで打ち合わせる我が家

夕方18時にファミレスで待ち合わせ。窓際の4人席のテーブルに建築士さんと2人で向かい合わせに座る。

管理人

何か頼まないとだめですよね・・・つまみでも頼みます?

分離発注システム一級建築士

ドリンクバーだけでもいいですかね・・・

管理人

そ、そうですね、そうしましょう

というわけで、男二人でドリンクバーを注文。コーヒーを注いで、早速本題に。

業者リスト

渡されたのは、業者のリスト。
そうです、分離発注は施主と業者が直接契約を結びます。

ただ、施主は選びようがないので、建築士さんがリストアップしたなかから選んでいくかたちになります。といっても、建築士さんの長年のお付き合いと、これまでの経験で、おすすめの業者があるので、ほぼほぼ建築士さんの提示どおりになるんですが・・・

家づくりを親戚や知り合いに頼む時は注意が必要

親戚に大工や、建築関係をやってる方もいればそういう方のも可能とのこと。

見積もりが高かったときに断りにくい、値引きしにくい、何かあっても強く言えない、言いにくい、しがらみもあるので、メリットデメリットを考えて慎重に依頼したほうがよいと。

確かにおっしゃるとおり。今後、親戚関係に溝ができても困りますし。。

というわけで、親戚に依頼するのは一切やめることにしました。建築士さん的には、あくまでも我が家が選んだという体にしたいということで、了承を出して今日はこれで解散となりました。

ドリンクバー代は建築士さんが払ってくれました~
ごちそうさまでした(=^・^=)

なんか楽しい。


この記事が良かったらいいね!いまいちだったらいまいちいだだけると幸いです。

ブログ村のランキングに反映され、管理人の原動力になっています。このブログのランキングは→こちら


  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
目次
閉じる