「みんなの家ブログ検索」をリリースしました!家ブログをハウスメーカーと建築年を指定して横断検索できるサイトです

新築40坪の草むしり・・・すべて手作業!草刈機なし!2日目

我が家の草むしり前の土地

←1日目はこちら

目次

2回目 2月27日(土) 10:30

この日も天気はよく草刈り日和。やはり、真夏の暑い時にやるのとは全然違うと思います。

我が家の草むしり中の風景子供と頑張る

最初は鎌で土を切るように、バッサバッサいきました。なんか大きい鎌って家におきたくなくて・・・^^;

それでも、ステンレス製がよいのか、歯がぎざぎざがいいのかめちゃくちゃ強力です!硬い地面を鎌で刺して、引くというのを繰り返していきました。

ビニール手袋(100円ショップダイソー)も最高です!!全然痛くありません!あのちくちくの恐怖から逃れられたのは大きいです!

石ころゾーンは危険

しかし・・・石ころゾーンでまさかの手の甲をいつのまにか出血!!

刃渡りを15cm程度の小さい鎌にしたので結構手の甲が地面(石ころ)にあたるんですね~。ワンサイズ大きいのにしたらよかったとちょっと後悔・・・。

あの、長い柄のついた鎌はというと・・・うーん、、微妙!!苔とか剥がすのはいいかも?固い土は向いていません。そして、範囲が狭すぎるーーー!!時間かかるーーー!!

ただ、サイズが小さいので、子供にはよかったようで、それで草をかき集めてくれていました。あと、終わった頃には石が多かったせいか、結構歯がボロボロ。。

アイテム投入

段ボール

袋を段ボール箱に入れるのはとてもいいですね~。穴の数が劇的にへりました。詰め込んで、足で分でバキバキッ!圧縮してつめこむことで、ビニール袋の数も減らせます!

草引っこ抜き

根ごと引っこ抜き草切りアイテムのこちら!たしかに、ぶすっとさして、根っこを探りながら引っこ抜くことができます!うまくいけば、横の雑草まで根ごとひっこぬけて気持ちいい>m<

・・・なんですが、なんせ、時間がかかります。狭い範囲を正確に草むしりしたい場合には重宝しそうです。。

ステンレスミニ鎌

今回のMVPはこちら!歯がギザギザタイプのステンレス鎌!切る、刺す、引っ掻く、引っこ抜く、かき分ける、なんでもいける優秀君です。ワイルドでスピーディーなところもおかまいなし。しかし、腰にくる~。

2日目の結果

我が家の草むしり中の風景呆然

そんなこんなで5時間経過。2日目右奥→左奥→左手前まできました。呆然とするところ・・・。

3日目につづく・・・


この記事が良かったらいいね!いまいちだったらいまいちいだだけると幸いです。

ブログ村のランキングに反映され、管理人の原動力になっています。このブログのランキングは→こちら


  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
目次
閉じる