「みんなの家ブログ検索」をリリースしました!家ブログをハウスメーカーと建築年を指定して横断検索できるサイトです

我が家の後悔ポイントを大公開

我が家の後悔ポイント大公開

こんにちは。今回は、我が家の残念、後悔ポイントを大公開したいと思います。

そういえば、今まで我が家の後悔ポイントについてはあまり触れてこなかった気がするんですよね^^;今回はあらためて本音でご紹介したいと思います。それでは、ごゆっくり見ていってください。

目次

我が家の後悔ポイント6選

No.1 お風呂の窓の位置

WEB内覧会浴室窓理想と現実

我が家のマイホームの大きな夢の一つがこの「半露天が味わえる大きな窓」でした。ただ、使い勝手を優先したあまり理想と違うことをしてしまったんですね~。もうこの失敗は残念すぎます。当時ここを決める時期は、いろいろなことがありすぎて正常な思考回路じゃなかったんだと思われます。そして、窓も複層ブラインドガラスにするべきだったのですが、ケチってすりガラスにしてしまいました。次に家を建てるなら街の夜景が一望できるお風呂がある家にしたいなぁ。

あわせて読みたい
家のお風呂で半露天風呂感を!浴槽の配置と窓の高さと大きさにこだわる《WEB内覧会・浴室編④》 こんにちは! 今回は、お風呂の窓についてご紹介したいと思います。それでは、ごゆっくりと見ていってくださいませ^^ 前回の記事はこちら↓ https://myhomeblog.tiulab...

No.2 子供部屋の間取り

子供部屋の後悔ポイント

子供部屋はもう少ししっかりチェックするべきでした。せっかく造作ベッドを作ったのに配管ダクトが通ってしまいました。これも残念すぎるというか子供に申し訳ない。確かに子供部屋は一度チェックが終わると後回しにしていた感はあったんですよね。気づいた時はもう施工後でどうしようもない状態でした。

No.3 2階のインターネット環境

Wi-Fiの位置を天井付近に設置

Wi-Fiルーター置き場はとても良い感じに造作棚を作ってもらいました。ただ、2階にもWi-Fi置き場を用意するべきでした。Wi-Fiの上に通気孔があるので多少は電波が通るのですがかなり減衰します。Buffaloの2万円する3階建て対応のWi-Fiルーターでも2階の端の方はかなり電波が弱いです。LANの有線ポートと、Wi-Fiルーター置き場はちゃんと各階ごとに用意した方が良いです。

あわせて読みたい
新築時にWi-Fiラックはどこに置くべきか?おしゃれなWi-Fi造作ラック《WEB内覧会・Wi-Fi編①》 今回は我が家のWi-Fiラックについてご紹介したいと思います。それでは、ごゆっくり見ていってください! WEB内観会の記事一覧はこちら↓ https://myhomeblog.tiulabo.net...

No.4 なぜか狭くしてしまった

2階間取りなぜ削った?

我が家の左上の部分・・・欠けています。なぜでしょう?正直に言いますと、予算と建坪的にこれくらいが妥当と勝手に自分で判断しちゃいました。これでも最初に比べたら広がっているのもあります。ちゃんと長方形の見積もりも作ってもらうべきでした。結局この間取りに戻った可能性はありますけどね。でもせめていくらくらい変わるかは見積もりを出してもらうべきだったと今でもふと思ったりします・・・。

No.5 階段の手すり

カワジュン ブラケット(壁付用) KH-631 取付位置 DIYレビュー

階段の手すり・・・何度も登場して恐縮です。階段のてすりはやはり両方にあったほうが良いでした。特に我が家は危険な直行階段なのもあります。結局DIYで取り付けて事なきを得たのですが、このDIYも結構大変でした。安全面もあるので手すりはプロに頼んどいたほうがよかったと思いました。

あわせて読みたい
【おしゃれな階段手すり】カワジュンの階段手すりブラケットを付けてみた こんにちわ!今回は階段手すりにカワジュンの階段手すりブラケットを取り付けたのでそちらについて書いていきたいと思います。ごゆっくりと見ていってください! 前回の...

No.6 フローリングの色

IOCのフローリングを20オークアップ

こちらのフローリング、妻がたまに「(もっと深い色の)ダークウォルナッツが良かったね」とつぶやくことがあります。決める時に結構悩んだのですが「ダークウォルナッツ」は一つグレードが高かったんですよね。それで妥協してこちらの「アッシュ」になったわけですが、やはり見た目は後から後悔します。特に家全体を影響するものは多少の差額は払って、思い切って好みのデザインにしたほうが良かったかもしれません。

あわせて読みたい
【安くておしゃれなフローリング】IOCフローリングが施工されました IOCフローリングの施工作業を見学にきました。 前回の記事はこちら↓ https://myhomeblog.tiulabo.net/%e3%80%90%e5%ae%89%e3%81%8f%e3%81%a6%e3%81%8a%e3%81%97%e3%82%8...

まとめ

以上、我が家の後悔ポイントのご紹介でした。やはりなかなか完璧な家をつくるというのは難しいです。住んでみないと分からない部分もあります。ただ、我が家の場合、ZERO-CUEBの解約というトラブルもあり2年くらいかけてじっくり時間をかけて調査、設計してきたのでこの程度で済んだと感じています。もし、ZERO-CUBEであのまま建てていたら、あれよあれよと言う間に家が建って後悔ポイントだらけになっていたような気がします。家づくり、難しいです。

ご参考になれば幸いです。それではまた!


この記事が良かったらいいね!いまいちだったらいまいちいだだけると幸いです。

ブログ村のランキングに反映され、管理人の原動力になっています。このブログのランキングは→こちら


  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
目次
閉じる