「みんなの家ブログ検索」をリリースしました!家ブログをハウスメーカーと建築年を指定して横断検索できるサイトです

<その2>キャットタワーの猫の反応は?クリアボウルで猫と遊ぶ!SUMIKAのおすすめコットン素材キャットタワー(直径12cm / ハイエンドモデル)レビュー

我が家にキャットタワーがやってきた!

前回に引き続き、我が家にやってきた突っ張り型キャットタワーのご紹介です。

今回は、キャットタワーのオプションのクリアボウル(通称宇宙船)と猫の反応をお届けします。ごゆっくり見ていってください。

前回の記事はこちら↓

あわせて読みたい
我が家にキャットタワーがやってきた!SUMIKAのおすすめコットン素材キャットタワー(直径12cm / ハイエ... ついに!我が家にキャットタワーがやってきましたー(=^・^=) というわけで、今回購入した「SUMIKAのコットン素材キャットタワー(ハイエンドモデル)」をご紹介をしたい...
あわせて読みたい
突っ張り型キャットタワーおすすめ5選!猫に木登りさせたい キャットタワーつけてあげたい・・・ฅ^•ω•^ฅ 飼い主の一方的な思いで、野良出身の我が家の2匹の猫たちに木登りができるキャットタワーをプレゼントすることにしました。...
目次

透明クリアボウル(宇宙船)のサイズと質感

キャトタワーで遊ぶ猫

こちらはクリアボウルはレギュラーサイズで、直径が30㎝、深さが15㎝あります。下がスケスケで高所恐怖症まっ青なアイテムですが、この中でとぐろをまく猫ちゃんもいるみたいです。

キャットタワーと成猫のサイズ

我が家の猫はまぁまぁ大きい方ですが、それでもこの通りゆとりがある大きさです。もっと大きい猫ちゃんにはラージサイズも用意されているのでそちらもチェックしてみてください。

SUMIKAのクリアボウルは他のキャットタワーより大き目だと思いました。

キャットタワー クリアボウル宇宙船 厚さ 耐荷重 写真 SUMIKA

板の厚みもあり、たわみも少ないです。耐荷重は15kgとほとんどの成猫にも対応できる丈夫な設計になっています。

キャットタワーの宇宙船 クリアボウルで猫と遊ぶ

クリアボウルがあるといつもと違った視点で猫と遊ぶことができますね!

オプションがいろいろ用意されている

SUMIKAのキャットタワーは標準ではクリアボウルは付いていません。

ただ、オプションで柵付きの板(ジュリニャッタ)やハンモックなど、魅力的なオプションがいろいろ用意されているので、自分でオプションが選べるこの販売方法の方が良いかなとも思ったりしました。

キャットタワーオプション クリアボウル追加

我が家が購入したクリアボウル(レギュラーサイズ)はこちら↓

猫の反応は?

キャットタワーで猫が爪とぎをする写真

さて、本題の猫ちゃんの反応はどうかといいますと、これが上々です!
遊びながら爪とぎをしています。

設置当初は困惑する猫たち

キャットタワーのにおいをくんくん

ただ、設置当初は困惑してなかなか使ってくれませんでした(TT)

猫にもよると思いますが、最初は猫じゃらしで徐々に上まで誘導するなど慣らしが必要かもしれません。

木登りは大きな猫には難しいか

キャットタワーで猫が爪をとぐ写真

木登りはステップ板がジャマになって大きな猫には難しかもしれません。(板を取ったら登れるのかも?)

このあたりは、やっぱり若くて体力があり余っている頃の方が楽しく遊べるだろうなと感じました。ガシガシ木登りする子猫がいたら楽しいでしょうね~。落下がちょっと怖いですけどね。

猫は高いところはやっぱり好き

キャットタワー猫のお気に入りポジション

そして、猫はやっぱり高いところが大好きです。こういう居場所ができるのは猫にとっても良いところだと思います。視線を感じて上を見てみたら見下ろしている猫と目が合うなんてことも^m^

動画はこちら

キャットタワーの動画もアップしました。よかったら合わせてごらんください。

まとめ

以上、SUMIKAのおすすめコットン素材キャットタワー(直径12cm / ハイエンドモデル)のレビューでした。とても品質の高い商品で長く猫たちと使っていきたいと思います。サイズ感だけはくれぐれもご慎重に!

参考になれば幸いです!それでは。

今回ご紹介した商品


この記事が良かったらいいね!いまいちだったらいまいちいだだけると幸いです。

ブログ村のランキングに反映され、管理人の栄養分になっています。現在のランキングはこちら→こちら


  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
目次
閉じる