トイレは洗面所を通ることで廊下をカット!アプローチも快適に《WEB内覧会・トイレ編①》

トイレは洗面所を通ることで廊下をカット!アプローチも快適に《WEB内覧会・トイレ編》

今回からはWEB内覧会「トイレ編」をご紹介したいと思います。それでは、ごゆっくり見ていってください!

前回のWEB内観会の記事はこちら↓

あわせて読みたい
すのこラックDIY!ダイソーのキャスター付き台で洗面台(パナソニックC-Line)の下にピッタリなスライド... 今回はWEB内覧会「洗面所編」の最終回になります。ダイソーのキャスター付き台で、すのこスライドラックを作ったのでそちらをご紹介したいと思います。それでは、ごゆっ...
目次

トイレの間取り

WEB内覧会洗面所・トイレの位置

トイレは2階の一番右奥にあります。そして、洗面所を中心に左に浴室、右がトイレとなっております。これによって廊下を削減することにしました。

洗面所への廊下

洗面所トイレのアプローチ WEB内覧会

こちらは洗面所前の廊下になります。キッチンやリビングと洗面所をつないでいる我が家の2階で唯一の廊下です。

この廊下の右は半畳のオープンパントリーになっています。掃除機もこちらに。左の壁はニッチを作ってもらっていて、お風呂のスイッチパネルや写真を飾っています。

誰かがお風呂に入っている時にトイレに行きたい時は?

WEB内覧会 洗面所 パナソニック Cライン イケアの鏡

この間取りにすると問題になるのが誰かがお風呂に入っている時のトイレ。

設計時にそこはかなり悩みましたが、お風呂に誰かが入っている時は洗面所のドアの前で声をかけて入るなどして、とりあえずうまくやっています。

お客さんが来ている時も考えたのですが、そういう時ってお風呂入らないので、今のところそちらも問題は発生していません。あったとしても、1階のトイレがあるのでなんとかなると思います。

逆に、トイレから出た後にそのまま手を洗えるのは結構メリットだと感じています。

さいごに

というわけで、今回はトイレの位置についてご紹介でした。この間取りは賛否両論あると思いますが、我が家の場合は、デメリットよりメリットの方が大きいかなと感じています。ご参考になれば幸いです^^

それではまた!

ローコストにこだわった我が家が選んだ「最高のエアコン」はこちら↓

コスパに徹底的にこだわった我が家は、エアコン選びにもかなり時間をかけました。そんな我が家が選んだコスパ最強のエアコンとは・・・


  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次