約束したのに・・・ゼロキューブの建築会社とお別れします

建築会社解約ゼロキューブトラブル

ゼロキューブの建築会社と9月に契約して早9ヶ月が経とうとしています。
今日は、重機が空き地に入れるか、建築会社の社長と現地確認をすることになりました。

前回の社長とのやりとりはこちら↓

あわせて読みたい
追加工事代金がかかるって本当?重機が土地に入るか検証することになりました 本日木曜日。次の打ち合わせ土曜日。 このままでは、打ち合わせに集まってもただの言い訳を聞く場だけになってしまう。対策を練らねば・・・というわけで、工事車両が土...
目次

一緒に見に行く約束は?

もしもしー、土地の確認をしてきましたー。

あれ、一緒に行く約束じゃ・・・

やっぱりですねー、隣地に重機は入らないということでしたー。入ったとしても、クレーンがお隣の屋根を超えるので、倫理上できないということですー。もし、隣の家の屋根とかを壊した時は大問題になりますしね。

人の話聞いてる?

あぁ、そうなんですか・・・小さいミキサー車とか、トラックは入ると思ったんですが・・・

いやーだめみたいですよー

だめだこりゃ、何とかしてやろうという誠意はないようだ。
やる気もないし、この社長と話ししても無駄というのだけは確かそうだ。

分かりました。では今後はどうなりますか?

いったん契約を白紙ということで大丈夫ですよー。
弊社も、設計や営業費、相当な経費がかかっていますが、今回は、営業マンの体調不良などもあったので、ご請求などは一切いたしませんのでご安心ください。

大丈夫てなんやねん!!

全部そっちの都合やろがー!!
この恩着せがましい言い方はなんなんなーーーん!!

それでは、明日伺いますので、解約の手続きをお願いします。

大人な対応。

分かりました。早いほうがいいですしね、それでは明日事務所でお待ちしております。

というわけで、この契約は破断となるようです。
とうとう首の皮一枚が、本日切れてしまいました。

こんなことってあるんですね。
営業マン降板から、一気に最悪の結末に転げ落ちていきました。

明日、正式な解約手続きをすることになりましたが、正常な精神状態で望めるのでしょうか。
とにかく、今までのことを洗いざらい納得のいくまで説明はもらいたいと思います。

我が家の「ローコスト住宅の建て方」をまとめました

我が家がローコスト住宅を建てたノウハウを凝縮しました。ローコスト住宅にご興味がありましたら是非のぞいてみてください!


  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次