「みんなの家ブログ検索」をリリースしました!家ブログをハウスメーカーと建築年を指定して横断検索できるサイトです

お風呂の鏡は必要?不要?鏡の水アカ対策を考える《WEB内覧会・浴室編②》

お風呂の鏡は必要?不要?鏡の水アカ対策を考える《WEB内覧会・浴室編②》

こんにちは!

突然ですが、お風呂の鏡は付けましたでしょうか?今回は、我が家が行きついたお風呂の鏡問題についてご紹介したいと思います。それでは、ごゆっくりと見ていってくださいませ^^

前回の記事はこちら↓

あわせて読みたい
お風呂は白で統一!シンプルで水垢が目立たないお風呂 LIXILアライズ《WEB内覧会・浴室編①》 ついにやってきました!書きたいことがいっぱいのWEB内覧会「浴室編」です。今回は水垢が目立たない浴室をご紹介したいと思います。それでは、ごゆっくりと見ていってく...

WEB内覧会の全ての記事一覧はこちら↓

あわせて読みたい
目次

結論、我が家は鏡付けませんでした

結論から申しますと、我が家はお風呂に鏡付けませんでした。正確にいうと、メーカー標準仕様の鏡は付けず、自分で取外し可能な鏡を取り付けました。

お風呂の鏡いる?いらない?問題

お風呂の鏡の水垢問題

お風呂の鏡ってすぐ水垢がついて鱗だらけになりますよね~。しかも、この鱗一度つくと全然とれないっ厄介者!!(@ω@)

鏡を固定する金具や、鏡と壁の境界あたりに水アカがこびり付くのも実に困ります。クエン酸で溶かしたり、アルミでこすったり、いろいろと試してきましたが、それも思ったようには取れませんでした。

根本的にお風呂と鏡って相性が悪いんだと思います。

お風呂の鏡が視界ゼロ問題

また、鏡ってすぐ曇るのでお風呂滞在中8割くらい視界ゼロなんですよね。

そう考えてみると、我が家のお風呂の鏡ってほぼ機能していないのかもしれません。

顔も映らない上に、掃除の手間は大変なんて、むしろ無いほうがマシと思ってしまいます。

必要な時もある

そんな鏡もちょっとだけほしい時があります。ムダ毛をそったり、ヒゲをそったり、白髪染めたり、ふきでものをつぶしたり・・・。

実家の時はゴシゴシ拭きながら、わずかな鱗のないところから覗き見ながら使っていました。

貼り付けるタイプの鏡でいいのでは?

最初は置き鏡でも置く?

なんて思ったこともありましたが、 貼るタイプの鏡があることを発見。

粘着シールタイプ

お風呂の鏡は張るタイプ

こちらは、後付で取り付けた粘着シールタイプの鏡です。ただ、それなりに結構がっしりひっつくので気軽にはずせる感じでありません。

サイズはA4サイズ(横19.5cm×縦29cm)で小ぶりですが、我が家はこれで十分と感じました。

マグネットタイプ

こちらはマグネットタイプの鏡です。見た目やサイズはほぼ同じです。

そもそも、お風呂の壁って磁石が付くって知ってました?メーカーや商品によっても違うと思いますが、タカラ以外でも磁石がくっつくシステムバスが多いようなのです。しばらく粘着シールタイプを使っていたのですが、こちらに変更しました。

マグネットタイプのいいところは、こんな感じで自分で好きな位置に貼りかえができることと、掃除がかなりしやすいことです。パッと外して壁が洗えるのは相当良いです。

マグネット鏡はこちらの記事にも詳しく書いてあります

あわせて読みたい
お風呂ラックと風呂鏡をマグネットに!towerマグネットストレージが便利《WEB内覧会・浴室編⑥》 前回、towerの風呂フタホルダーについてご紹介しましたが、一緒にマグネットの風呂鏡とラックも購入したので、そちらをご紹介しいと思います。ごゆっくりと見ていってく...

仕様表からも鏡は削除!

WEB内覧会 浴室仕様表

こちらは実際の我が家のLIXILアライズの仕様表です。

ショールームでお風呂の仕様を選ぶと、当然のように標準仕様に入っている鏡ですが、我が家は鏡なしにしてもらいました。鏡以外のカウンターやポケットや手すりなど掃除が面倒になるものはすべて削除しています^^;

WEB内覧会お風呂全体の写真

実際の写真がこちら。すっきりしてシンプルなお風呂になりました。掃除しやすそう。

メリット、デメリット

スマートミラー Lサイズ 粘着 ( 鏡 ミラー 壁 壁に貼る 壁に貼れる 壁付け 貼る くもりにくい 割れにくい バスルーム トイレ 玄関 クローゼット 壁に貼る鏡 シンプル 枠なし フレームなし )

ガラスの鏡にくらべてデメリットを1つ上げるとすると、多少歪みがあるという点でしょうか。これは、個人の差があると思いますが、個人的には許容できる範囲だと思います。

薄くて、コンパクトで、安全で、お手入れしやすいというメリットの方が大きいです。買い換えができるのもいいですよね。標準仕様だと壁に穴が開いてしまいますので。

さいごに

以上、今回は浴室の鏡のご紹介でした。
お風呂の鏡必要?とお悩みの方の参考になれば幸いです。次回も引き続きお風呂のカウンターも外した理由などご紹介したいと思います。それではまた!


この記事が良かったらいいね!いまいちだったらいまいちいだだけると幸いです。

ブログ村のランキングに反映され、管理人の原動力になっています。このブログのランキングは→こちら


  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
目次
閉じる