2016/03/28

フローリング選び、前回の続きです!

 

IOCから見積もりが届きました!!

そのまま公開したいところですが、自粛・・・

というか、お値段がIOCは明瞭です。

カタログに全て書かれていますから^^

割引などは一切なく、俗に言う、ダイレクト価格というやつです。

 

ロフト:アッシュ06mm・・・単価 3,900円 × 12㎡ = 4万9千円

2F:オーク20mm・・・単価 5,100円 × 39㎡ =20万2千円

1F:フォリークルミ無垢・・・単価 4,000円 × 47㎡ = 19万円

小計・・・44万1千円

運賃・・・4万3千円 × 2回 = 86,000 円

消費税・・・48,000円

合計・・・57万5千円

(細かい計算は合ってないかも・・・)

 

送料8万6千円んっ!?

 

合計が1t超えるので、トラック2台チャーターとのこと・・・

ちょっとした引っ越し料金レベルでわ・・・8万て・・・

消費税も8%高い!!

 

ちなみに、LIXILやWoodOneのフローリングは定価が1万円/㎡くらいで

6~7割引きされて、大体3千円~4千円/㎡くらいの見積もりでした。

 

IOCの平米単価は・・・4千5百円

まぁ、送料分が高くなってしまいましたが、それでも手が届かない価格ではないのです。

 

 

框も見積もりが出てました。

1.8mで3万円ほどです。

ちょっと高いかな?

框は建築士さんが紹介してくれた建材が安くていいのがあり

そちらにするかも・・・。

 

階段材・・・・・・

「階段材に関しましては詳細な図面(全体図、部材 図、断面図)が必要です。」

 

なんと、詳細な図面が必要とのことで見積もりでず!!

断面図も蹴りこみや踏み面、側板の細かい指定を送らないといかないようで

ちょっと間に合わないかも・・・・

というか、階段まで頼むのはさすがに予算オーバーかな・・・。

 

3月31日発注期限まであと3日・・・

 

(次回につづく)

 



関連コンテンツ