今週も見学会に行ってきました!

ちょっと前から気になっていたZERO CUBE。

DSC_5740

 

ZERO CUBEは大分県が本社のベツダイという工務店が売り出している

規格住宅です。

フランチャイズ化されていて、大分県以外でも地元の工務店が取り扱っていれば

購入することができます。

 

1,000万円の箱型ハウス

特徴はなんといっても1,000万円(税抜き)で総2階建てが立つということ!

ZERO CUBEを発見した時は、ホームページを3度見くらいしました。

 

家の形は、CUBEという名のとおり、四角い立方体のような箱型形状です。

2階に大きな窓が斬新な、最近風で洗練されたおしゃれなデザインです。

200万円アップで6畳のボックスが付けられたり、屋上が付けられたりと、オプションがとっても魅力的です。

 

屋上は惹かれる~~~。

ただ、300万円アップということでした。

このオプションずるいわ~。

つけたくなっちゃうでしょう~。

この、分かりやすい料金システムも好きです。

 

いざ!見学会へ!

今回見たのは、ZERO-CUBEと北欧スタイルのNordic House。

DSC_5719

Nordicはまさに北欧風でわたしたちの好みのデザインです。

家本体の価格が1,300万するんですが、とても質が高いと感じました。

ちょっと縦長で広い感じを受けました。

ただ、我が家の基準は、レオハウス、タマホームです^^;

建具はパナソニックで、フェイク感が少なく、手触りがとてもよかったです。

 

ZERO CUBEの方は、シンプルでスタイリッシュという感じでした。

吹き抜けも広くとても、外観だけでなく、家のなかの雰囲気もいい感じです。

 

ZERO -CUBE……これは、かなり有力候補です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA