毎週打ち合わせです。

今週も9時半から打ち合わせです。

 

議題は、

・配置図決定

・許可申請書類完成

・仕様相談(外壁、屋根、水回り)

・床下エアコン

・契約

 

配置図決定

配置図を雑木林から50cmさらに離してもらうことにしました。

昨日(12月11日)確認したら120cmほど越境してくることが判明。

民法的には切ってと依頼することはできるが

勝手に切ったらだめなんですって~

なんとも理不尽な!!

といっても、毎年そんなの気にしながら生活するなんてイヤですよね~

もう共生していくという考えでいった方がましですねー

借景します。

 

許可申請書類完成

配置図ができて、

誓約書やらなんやらいろいろ印鑑押すー

図面は、窓の位置や、大きさまで指摘が入ったらしく

まだまだ窓なんて変更したいと思っていましたが、

変更申請しないとだめかも・・・と

ほんと、めんどくさい!

 

仕様相談(外壁、屋根、水回り)

樹脂サイディング・・・

建築士さん使ったことないということでした。

ただ、そこはさすがフリーの建築士さん。

使ったことがない材料は興味があると!

 

続いてオークリッジ・・・

こちらもご存じなくネットで調べる。

「あーシングルですがーおすすめできませんねー」

なんと!!

シングルがだめとおっしゃる!

よく聞くと、10年前くらいまで使っていたが、それ以来使ったことがないということでした。

そして、その時代は屋根のトラブルといえばシングルだった・・・そうです。

 

ただ、その後、HYVAのHPやら商品の紹介のページやら説明すると

「なるほどー、昔よりも性能が上がってるんでしょうねー、使ってみますかー」

おぉ、ちょっと使えそうな空気。

 

水回り・・・

ほしい商品があったら教えてくださいーと。

業界の方限定の住宅設備、建材通販サイトがあり、

そこで卸値を見せてくれます。

そうなんですね~、HPには「お見積り!」としか書いてないことが多いんですよね~。

こちらは、来年から選んでいきましょうか・・・ということに。

(ホントは、早くやりたい!だって、絶対時間かかるってわかってるからー)

 

契約

そして契約。

260万円の業務委託料=設計士の報酬。

5回に分けて支払います。

 

といっても、今まで契約してなかったんですよね^^;

まぁ、家が建つってのがやっと先日分かったのですがー

5月に初めて12月・・・7ヶ月も経っていました~

着手金として15万は支払っていましたが、

それ以外はまだ何も払っていない^^;

 

そして、今回は本契約です。

もう後には戻れません。

正直、まだ金額が完全に分かってないので本当に不安。

 

あとは信じるのみですー

 



ネットの工事予約は1ヶ月以上かかることも!ご予約は計画的に!