梅雨もそろそろ終わりの予感です。

今日もまだ雨が降っています。

記録的豪雨が多い割には土砂崩れ被害が少ないです。

そんな中、梅雨時期に台風が3つ同時発生!

これは13年ぶりだそうで・・・。

梅雨の次は台風ですねー

 

土曜日の午前中は設計士さんと打ち合わせ。

6畳の事務所は手作り感があって、なぜか落ち着く。

 

建築指導課に提出する資料の整理と、

今後の流れの説明、

住宅ローンや平面図についての打ち合わせでした。

 

しかし、許可申請に出す資料が多い・・・。

設計士さんに頼むが大変だと思います。

よろしくお願いします。

建築審査会に出さなくても、一括同意にもちこめる流れにしていただいたので

後は、資料とハンコを集めるだけです。

ただ、このハンコ集めが大変。

実印と印鑑証明書のセットが6人分必要なんですね。

正直、全部スムーズに集められるか不安・・・。

 

面白くない話をとっとと終わらせて、図面のお話へ。

事前にメールで送っていた希望イメージをプリントして

線引いていてくれました。

(送っていてよかった^^;;実は、何も言われていなかった)

 

細かい内容を伝えていく。

ひと通り伝えたところで設計士さんおもむろに図面を取り出す。

なんと、既に作っていたということで・・・。

話がはやい。

 

基本的に、前の建築会社で作り上げた図面をベースにして作ってくれました。

ただ、正方形じゃない!!

んーー、自由設計ぽい!

前は、正方形の家にどう、部屋や階段を押し込もうかと必死でしたが、

もう、その足かせはないんですね!!

んーーーー、感無量。。(こんなことで^^;)

 

たしかに凸凹はコストアップにつながりますが、

住みにくい家になっては本末転倒ですもんね。

ほぼ同じ広さで、同じ値段でできそうとのこと・・・。

なんと!!

ローコスト住宅のZERO CUBEシリーズに負けないとは・・・。

恐るべし、設計士さん。

それでも、ちゃーんと設計士さんの利益は出るんだそう。

 

ベースはZERO CUBEの方が安いんですが、

追加のロフトはバルコニーなどが全然安くできるそうで・・・。

 

ただ、若干懸念点も・・・。

前の2級建築士さんは言ったこと全部そのまんましてくれましたが

今回は1級建築士さん。技術もプライドも想像力も提案力も比べ物になりません。

それが、裏目に出てしまい、

こちらの希望を伝えてもちゃんと根拠を説明できないと

図面を変更してくれなさそうな空気。

 

私達のイメージを理解してくれる方だといいけど・・・と思いつつ。

ただ、2階の間取りは本当に無駄がなかった。

さすがと思いました。

1階は土間ベースですが、ちょっとこちらはまだ大きく修正が必要そうです。

 

ひとまず、持ち帰り奥様と話し合うことに。

まぁ、それでも3時間経っていました。

初めての設計打ち合わせということもあり、

気が張ってたのか疲れたーーー。

 



ネットの工事予約は1ヶ月以上かかることも!ご予約は計画的に!