こんばんは。

丑三つ時です。

 

家造りが本格化し、

どんどん仕様を決めていかないといけません!

 

先日の打ち合わせで外壁はニチハのサイディング、

屋根はコロニアルを考えている・・・と告げられました。

 

「コロニアル」

なんか、おしゃれな雰囲気♪

さすが一級建築士!良い物を使うんだろうな~~~期待♪

 

帰っていろいろ調べてみる・・・

さぞかしメルヘンチックな屋根に・・・ワクワク・・・

・・・・・・・

おーーーうぃ!!

散々なことしか書かれてないやないかーい!!

一級建築士さん!大丈夫か!?

ローコスト住宅だから割りきったか!?

 

コロニアルについてこちらが分かりやすいでしたので引用させていただきます。

コロニアルはそもそも「クボタ」が出した化粧スレートで
全国で普及した為に皆さん彩色化粧スレートを略して
コロニアルと呼ぶようになりました。

多くの地域で「コロニアル」と言えば
戸建住宅に多く用いられている屋根材をさします。

参考サイト:宮原窯業

 

んん~、まぁ、シェアは高いらしいが、

雨漏りやら、苔やら、メンテナンス費やら、割れるやら、

メリットは安いだけ・・・みたいなことしか書かれてないんですけど・・・

うーーん、商品やグレードにもよるんでしょうけど、

なんだか気が進みません><

 

そんな時、思いついた。

そうだ、ZERO-CUBEのHYVAの屋根!

おしゃれだったよねー

 

ホームページを見てみると(こちら→HYVA 標準仕様

「ROOF[屋根材]オークリッジ」

と書いてました。

 

それがこちら↓

商品リンク:Amazon アスファルトシングル 屋根材 ブラウンウッド

 

いいじゃないですか~~~。

しかも、1㎡3141円(2.2㎡で6912円)。

コロニアルとやらより、安い!!

 

え?え?30年保証??

もはや、最強じゃないですか・・・。

オークリッジなんなんだ・・・。

 

ただ、ペラペラでちゃんと施工しないと飛んでいくよ―

なんていう口コミが・・・

ホームページには、

耐風圧49m/sの高い性能を実現しています。

という文字が・・・要は大工さん次第ってことなんでしょうか~。

 

なんだかオークリッジの宣伝みたいになってきてしまった^^;

いや、でもこれは良い気がします。

いろんな口コミを見ていても、コロニアルよりは断然良さそうです。

まさにローコスト北欧住宅の素材だと思います。

 

あとは、建築士Kさんの反応しだい・・・

 



ネットの工事予約は1ヶ月以上かかることも!ご予約は計画的に!