今日も雨。

土砂降り。

梅雨って毎年こんなだったけ?と思ってしまうくらいよく降る今日このごろ。

 

夕食は久しぶりに近くのナベシマに。

めちゃ食いました。

 

食べてる途中、不動産屋社長から電話がきましたが出れず

折り返しかけてみる。

おそらく、売主さんに相談した回答がもらえるんだろう・・・。

 

プルルル・・・・

「お世話になりますー」

いつもの落ち着いた声の社長さん。

「売主さんのOKもらいましたのでー」

 

!?

 

まじですか!!

OK出ちゃいましたか・・・。

なるほど、出ちゃったかー。

正直、ほとんど可能性はないと諦めていたので、

内心驚きを隠せない。

半分嬉しく、半分不安。

ひとまずまたこちらでも検討すると伝え、電話はすぐに終わる。

 

いやーしかし、社長、時間かかった。。

1ヶ月以上かかってますよ。

これまでも対応は遅かったですが。

ほんと、今後が不安・・・。

 

はてさて、どうしましょう。

ひとまず、以前メールで相談していたKプランの社長さんにメールで報告。

この社長さんには、現地を見てもらったり、建築指導課にも調査してもらったという過去がある。

売主さんOK出たらご報告すると伝えていました。

あれから1ヶ月。

まさか、またメールする日が来るとは。

 

今回、もう一度レオやタマ、センチュリーにもあたってみようと思ったんですが、

ユニバの件もあり、一級建築士に直接依頼するのが一番近道で確実だという思いに至りました。

営業マンもとても詳しく便りになる方はいらっしゃるのですが、

やはり、お役所がらみとなると対応が限られてきました。

 

あと、難しい土地は建築士の能力にとても左右されると感じています。

ちょっと難しい案件は、外注にお願いするところばかりでした。

今回の土地は、建築士とのやりとりがとても重要になると思います。

建築士の顔が良く見えないハウスメーカーや工務店は厳しいかなと・・・。

 

また、ローコストハウス系ばかり当たってるからかもしれませんが、

建築士さんがちょっと頼りない気がしていました。

ちなみに、一級建築士が在籍している会社はありませんでした。

これは、エリアにもよると思いますし、たまたまの可能性も大きいです。

二級建築士ではだめということではないのですが、

いろいろな経験、勉強もされているという判断材料として

一級建築士として事務所を構えている方のほうが

今回は確実で早いと判断に至りました。

 

問題はローコスト!!

できるのかローコスト北欧風住宅!?

 

翌日、メールでやりとりをして、今週の日曜日に打ち合わせをすることになりました。

さて、どうなることやら。

2ndステージはまだ終わらない・・・。

 



関連外部コンテンツ