我が家の水回りメーカーの1つタカラスタンダード。

建築会社の営業マンが予約をとってくれたので見学にいくことに。

 

ちなみに、ショールーム自体は自由に見れるのですが、

ショールームにあるものすべてが選べるということではないそう。

建築会社ごとに標準仕様というものが設定されているらしく、

それをベースにオプションを追加していくというかたちということでした。

 

最初入って玄関のところに

「○○○○建築会社 ○○様」

名前が!?

なんだかVIP待遇的な感じです^^;

 

担当のお姉さんから、浴室、キッチン、洗面台の仕様の説明を簡単に受け

ショールーム内を案内してもらいます。

予約は初回だけで次回からは好きなときに見に来ていいだそうです。

 

やっぱり一番の目玉、タカラの一番の特徴でもあるホーローの案内は力が入っていました。

頑丈なこと、火に強いこと、手入れが簡単なこと、磁石がつくこと。

これがタカラのホーローの印象でした。

 

機能はあまり期待していなかったのですが、

浴室水栓、洗面台も今のとくらべて全然おしゃれだし、

浴室乾燥機や食器洗い洗浄機が標準で付いてて嬉しい驚き!

(でも、多分我が家は食器洗い洗浄機は外して棚にするだろうなぁ^^;;;)

 

よくタカラはデザインが古いと言われますが、

正直そこまでは他のメーカーと変わらないような気がしました。

デザインもいろいろ選べますし。

確かに、ショールームの中には昔見たようなデザインの商品も何個かはありましたが・・・。

 

あと、ちょっと社内というかショールームの雰囲気が硬いのは会社のカラーでしょうか?

リクシルやトクラスに比べると、会社のオフィスのような硬さを感じました。

接客態度、商品知識、説明トークはその人によって変わると思いますが、

どのメーカもしっかりしていますねー。

さすが大企業です。

 

最後に、カタログに印をつけてもらい、おみやげをいろいろもらって帰りました。

今日いろいろオプションをつけましたが後日建築会社に見積もりが送られるそうです。

定価や、差額など金額は一切教えてもらえませんでした。

 

ショールーム・・・楽しいなぁ。

ただ、子どもにとってはめちゃくちゃテンション下がるみたいです。

まぁ、その気持ちは分かるよ~。

でもまた行こう~^m^