家造りをはじめてはや1年と2ヶ月・・・

ついにフラット35の審査がおりました・・・。

 

このブログを初めて読まれた方は、なにを大げさに・・・と思われるかもしれませんが、

実はここまでくるには険しい道のりがあり、

いまだに実感がわかないほどです。

 

今までフラット35には本当に苦労させられてきましたから・・・

 

ZERO-CUBEの前建築会社の営業マンに書かされたフラット35の書類・・・

全住(全宅住宅ローン株式会社)、優良住宅ローン、楽天フラット

何度同じ書類を書かされたことか・・・

(ちなみに今回はオリックス。)

 

しかも、前営業マンは提出していなかったという嘘発覚事件・・・こちらの記事やら、

(今思い返してもひどいすぎる話。。)

 

他の会社からはこの土地ではフラット使えませんねと言われたり・・・こちらの記事

 

その後、自力でフラット35の各会社と交渉したり・・・こちらの記事やら、

 

ほんと散々な目に遭ってきたもんだ。

そして、いろんな勉強をさせられました。

 

今回の建築士さんに再度図面をつくってもらい

晴れて、審査OKをいただくことができました。

 

ただ、つなぎ融資やら、団信やら、火災保険やらまだ課題は山積みなので

手放しでは喜べません。

なんといっても、分離発注自体が住宅ローンとあまり相性がよくない。

よい方向に進むように願うばかりです。