前記事はこちら

 

リクシルのおしゃれなアンティーク調ドア

ファミリーラインパレットシリーズ

見積もりをもらったので、通常シリーズとの比較をしたいと思います。

 

見積もりをこっそり公開。

 

136万円成

 

これはパレットシリーズの定価の見積もりです。

実際は、この金額から6割引きの価格で購入ができるとのこと。

(大手のHMはもっと値引き率高いんでしょうね~)

 

136万円 → 54.4万円

80万円引きっていったい・・・

中古車買えそう。

 

 

では、一番シンプルなデザインの開き戸で比較。

 

通常ドアが47,000円、パレットシリーズが57,000円となっています。

ちょうど1万円アップ。

これを6割引きで比較してみます。

 

・通常ドア:47,000円 → 18,800円

・パレット:57,000円 → 22,800円

・差額:+4,000円

 

実際は、4,000円追加することで、パレットシリーズにグレードアップできるみたい!

 

 

次に、ガラス入りの高級感あふれる開き戸で比較。

 

通常ドアが73,000円、パレットシリーズが83,000円となっています。

こちらもちょうど1万円アップです。

 

6割引きで比較してみるとこんな感じ。

 

・通常ドア:73,000円 → 29,200円

・パレット:83,000円 → 33,200円

・差額:+4,000円

 

こちらも4,000円追加することで、パレットシリーズにグレードアップできそうです。

 

ちなみに、ガラス入りと、ガラスなしでは、10,400円の差額。

売値で見ると意外と現実的!

 

あ、あと、引戸にすると値上がりするって言われますよね!

ZERO CUBEの時は、1万●千円アップって言われていました。

ついでに、ちょっと調べてみます。

 

 

・開き戸:57,000円 → 22,800円

・引戸:69,000円 → 27,600円

・差額:+4,800円

 

えっと・・・4千8百円・・・。

ドア1個で1万円も懐に入れてるということに!?

まぁ、でもこれは、大工さんの手間賃などもありますからね・・・

なんとも言えないところですが。

 

でわ、次回はショールームに行って、実際に触って見てみたいと思いますー!

 

2016/05/12