前記事はこちら。着工43日目。

 

こんばんわ。

スイッチにつづき、コンセントにもこだわっております。

(スイッチほどこだわりははないのですが、同じ価格でより良いものを!がテーマです!)

 

コンセントといえば普通こんなの。

パナソニックのコンセント。価格は 300円 程度です。

なんというか、20年くらい前から変わってない安定のデザイン・・・。

 

 

じゃあ、どんなデザインがいいんだ?

といわれると困るくらい漠然としてたりしています・・・

なんかおしゃれ・・・そんな程度でいいんだけどな~

なんかないかな~そんなに価格アップにならない程度で・・・

 

 

ひとまず、ネットで「おしゃれ コンセント」で画像検索して候補に挙がった

コンセントをまとめてみました。

 

 

まずはこちら。

おしゃれなスイッチの定番JIMBOのコンセント。

JIMBO NKシリーズコンセント JECBN55-3UF-PW

だいたい、550円くらいで売っています。

 

ちょっと最近ぽい!

コーナーがエッジが立っているというか、カクカクしてますね。

最初のデザインに比べて、シャープな印象になっています。

 

 

アメリカンなスイッチも売っています。

おぉ、3口ある時点ですでに日本ぽくないですね~。

そして、カクカクしている!

加えて、面取りされていて優しい感じ。

やっぱり、おしゃれなコンセントはカクカクしているのかな?

ただ、こちらプレートとコンセントと合わせて 1,200円 と・・・

うーん、4倍はいやだな~。

 

 

アメリカンコンセントをもう1つ。

俗にいう男前コンセントですね!

こんなの家についてたら絶対目がいくわ。

こちらは、1,500円ほど・・・。

5倍になった!!

 

 

つづいては、

スイッチで良い感じだったパナソニックのアドバンスシリーズはどうだろう。

お!カクカクデザイン!

おしゃれの証!

価格は 480円 くらい~。

デザインも価格もJIMBOとほとんど同じですねー。

 

 

スイッチプレートだけ買うという手も発見。

こちらは陶器製ですみっこにイカリのデザインがおしゃれー。

こちら、プレート単品で720円

スイッチ単品が180円程度。合わせて 900円 といったところ。

100円ショップとかで安いのを探せば、かなり低コストでいけそうです!

 

 

試算をしてみました。

家じゅうのコンセントが40個として、

@300円 × 40 = 12000円

@480円 × 40 = 19200円 ・・・7,200円UP

@900円 × 40 = 36,000円 ・・・24,000円UP

@1,500円 × 40 = 60,000円 ・・・48,000円UP

 

こう見てみると、1,500円のアメリカンコンセントでも

家の総額にくらべたら頑張れば手が届かないわけではなさそう。

一生ものですからね。

これでハッピーライフが送れるなら安いもんです!(価格麻痺?)

ただ、300円のせいで高く感じてしまう・・・><

そして、そこまではアメリカンコンセントにこだわってはいない・・・

 

というわけで、電気屋さんに相談してみました。

すると、

「パナソニックは半値で買えますよ!」

とのこと!!なんとー!ネットより安いっ!!

やっぱり、地元の小さい電気屋にもこんな安い値で卸してるんですね~。

 

結論!パナソニックアドバンスシリーズのコンセントに決定!

というわけで、施主支給しないで済みました。(タイトルと矛盾してしまっているような・・・)

施主支給は商品不具合あっても、自己責任になるので、

できるなら、施主支給しないにこしたことはないですもんね。

 

カクカクコンセント楽しみです!

 

2016/04/29



関連コンテンツ