前回の記事でスイッチはCOOPER社のアメリカンスイッチに決まりました!

そしたら、次はコンセントですよね~。

今回は、アメリカンスイッチに合ったおしゃれなコンセントを調査してみたいと思います。

前回の記事はこちら

 

おしゃれなコンセントとは?

日本のコンセントといえばこれ。

パナソニックのコンセント。価格は 300円 と大変お手頃です。

ただ、ラウンドコーナーで、アメリカンスイッチとはバランスが悪い。

というわけで、スクエアコーナーのコンセントをピックアップしてみたいと思います。

 

COOPER社のアメリカンなコンセント

アメリカンスイッチと同じCOOPER社製ならまず失敗はないでしょう。

プレートとコンセントと合わせて 600円 くらいです。

 

アメリカンコンセントをもう1つ。

男前ですね~。

こちらは、1,000円くらい。

 

うーん、ただ、なんだろう。

下の穴(アース)はなくても良い気がします。

 

JIMBOのNKシリーズのコンセント

おしゃれなスイッチの定番、JIMBOのコンセント。

JIMBO NKシリーズコンセント JECBN55-3UF-PW

だいたい、560円くらいで売っています。

スイッチと同じく、無駄のないシンプルで洗練されたデザインです。

 

パナソニックのアドバンスシリーズ

つづいて、スタイリッシュなデザインのパナソニックのアドバンスシリーズはどうだろう。

いいですね!

価格は 480円 くらい。

デザインもシンプルでJIMBOに似てますね。

 

おしゃれなスイッチプレート

スイッチプレートだけ買うという手もありますね。

こちらは陶器製ですみっこにイカリのデザインがかわいい。

こちら、プレート単品で720円

スイッチ単品が180円なので、合わせると 900円 といったところ。

 

家中の試算してみる

家じゅうのコンセントが40個として、試算してみました。

  • パナソニック @300円 × 40 = 12,000円
  • COOPER社 @600円 × 40 = 24,000円 ……↑12,000円UP
  • JIMBO @560円 × 40 = 22,400円 ……↑10,400円UP
  • パナソニック(アドバンス)@480円 × 40 = 19,200円 ……↑7,200円UP
  • おしゃれなカバー @900円 × 40 = 36,000円 ……↑24,000円UP

 

こう見てみると、COOPER社でも、買えそうな気がしてきました。

パナソニックのアドバンスシリーズはコスパが高いですね~。

 

念の為、電気屋さんに相談してみることに。

すると、

「パナソニックは半値で買えますよ!」とのこと。

なんと!ネットより安いっ!!

なるほど、施主支給って、業者さん経由で買ったほうがお得な場合もあるんですね~。

 

結論

結論!パナソニックアドバンスシリーズのコンセントに決定!

 

ちなみに、業者さんから買うと、業者さんの保証がついてきますのでより安心です。

カクカクコンセント楽しみです!

さぁ!これで、スイッチとコンセントが決まった!

次に進もう!

2016/04/29

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA