前記事はこちら

 

こんにちわ!

今回は、壁紙が貼られたので、そちらの実際の写真をご紹介したいと思います。

 

こちらがオーダーした壁紙一覧になります。

サンゲツ・シンコール新築壁紙一覧

 

 

 

トイレのレンガ壁紙(サンゲツFE-3832)

サンゲツ壁紙FE-3832

 

施工後の写真がこちら!


サンゲツ壁紙FE-3832

 

トイレの奥の壁にアクセント壁紙として選びました。

サンゲツ壁紙FE-3832

あまり、リアル感は高くないんだけど、

トイレの雰囲気がぐっとおしゃれになりました!

優しい色で主張しすぎないところもお気に入り。

 

 

トイレの壁紙(シンコールBA-6014)

シンコール壁紙BA-6014

 

施工後の写真がこちら!

シンコール壁紙BA-6014

この距離だとよく分からない・・・

アップがこちら!

シンコール壁紙BA-6014

はい、おなじみの塗り壁調の壁紙です。

 

塗り壁調の壁紙はほんとうにたくさんあるのですが、

このシンコールのBA-6014は、我が家が求めていた

「明るいホワイト」「ナチュラルでシンプルなコテ跡」

にベストマッチした壁紙でした。

 

塗り壁DIYをしていなかったら、

全壁紙をこれにしようと決めていたくらいお気に入りの壁紙です。

それならどこかに使おうということでトイレに行きつきました・・・^^;

想像通り、良い質感です。

 

 

洗面所の壁紙(シンコールBB-9468)

シンコール壁紙BB-9468

 

施工後の写真がこちら!

シンコール壁紙BB-9468

これも分からない・・・

アップがこちら!

シンコール壁紙BB-9468

本当に、おしゃれな壁紙がたくさんあって困りますよね。

この壁紙は明るいホワイトで、小さいレンガタイルのデザイン。

凸凹感があって質感もよいです。

 

ちょっと細かくて気になるかと思っていましたが、

そんなことも全然ありませんでした。

良い感じです!

 

 

洗面所の天井の壁紙(シンコールBA-6359)

シンコール壁紙BA-6359

 

施工後の写真がこちら!

シンコール壁紙BA-6359

アップがこちら。

シンコール壁紙BA-6359

この壁紙は最後の最後で決めた、青空を絵に描いたような壁紙。

洗面所は北側にあるので日光が直接はいることもないため、

これくらい遊び心あふれる明るい壁紙にしてみました。

 

結果、大成功!!

正直どうなることかと思っていましたが、

子供すぎず落ち着いた明るい青空がとてもいい感じです!

 

 

子供部屋のアクセントクロス(サンゲツFE-3741)

サンゲツ壁紙FE-3741

 

施工後の写真がこちら!

サンゲツ壁紙FE-3741

こちらは小学校3年生の子供部屋のアクセントクロス。

こちらでいい感じの色を選んで、その中から子供に選んでもらいました。

5秒くらいで決まった。。。

 

 

子供部屋の壁紙(サンゲツFE-3798)

サンゲツ壁紙FE-3798

 

施工後の写真がこちら!

サンゲツ壁紙FE-3798

この凸凹感が他にない面白さがあり子供部屋に採用しました。

落ち着いた明るい色で、遊び心があるので子供部屋にいい感じです!

 

 

押入れのカントリー板壁壁紙(サンゲツFE-4153)

サンゲツ壁紙FE-4153

 

施工後の写真がこちら!

サンゲツ壁紙FE-4153

和室の押入れに採用。

こちらは、奥さんが熱望していたカントリー風の板壁の壁紙です。

写真で見るとリアルな感じがしますが、実際さわるとそれなりのフェイク感はあります。

 

本当はこんな押入れじゃなく、もっと目の付くところに使いたかったらしい^^;

奥さんお気に入りの押入れとなりました。

 

 

和室のアクセントクロス(サンゲツFE-4591)

サンゲツ壁紙FE-4591

 

施工後の写真がこちら!

サンゲツ壁紙FE-4591

 

アップがこちら。

サンゲツ壁紙FE-4591

和室はリビングとつながり一つの空間となりますので、

奥の壁はアクセントクロスを貼ることにしました。

選んだのがこのストライプ!!

 

これもなかなかの挑戦でしたが、

淡い和なストライプが和室に違和感なく、北欧感も崩さず、結果オーライでした。

 

 

和室と子供部屋の天井壁紙(サンゲツFE-4400)

サンゲツ壁紙FE-4400

 

施工後の写真がこちら!

サンゲツ壁紙FE-4400

天井の壁紙もすこし遊んでみました^^

といっても、うすーい青がかった程度ですが、

結果は、とても品がよいブルーにしあがったと思います。

安眠できそう!

 

 

和室の壁紙(シンコールBA-6160)

シンコール壁紙BA-6160

 

施工後の写真がこちら!

シンコール壁紙BA-6160

和室の壁紙はかなり悩みました。

和室っぽく砂壁調にするとか、珪藻土にするとか・・・

 

最終的な結論としては、塗り壁調。

和室とリビングの一体感を出すために、

リビングの塗り壁と同じような壁紙が良いだろうというのが理由です。

 

このシンコールの壁紙は、手触りが漆喰のように上品でキメが細かく、そして明るい白で、

他にはない壁紙でした。

 

以上、壁紙のご紹介でした。

 

正直、壁紙って施主が膨大な時間をかける割には、

他の人から見ると何とも思わない部分だったりします・・・。(ほぼほぼ自己満足)

でも、その絶妙な存在感とさりげない遊び心の壁紙を選んで最高の雰囲気をつくるのが一番大事・・・、

なんだろうなーと思う今日この頃です。

 

最後に、サンゲツつながりでクッションフロアについても、

次の記事で書きたいと思います!

 

つづく・・・

 

2016/06/22



ネットの工事予約は1ヶ月以上かかることも!ご予約は計画的に!