前記事はこちら

 

修正作業も終わり、今日が正式な塗り壁DIYスタートです。

 

まずは、ファイバーテープ(寒冷紗)を貼っていきたいと思います。

塗り壁DIY下地寒冷紗(ファイバーテープ)

 

 

つなぎ目のひび割れを防ぐ効果があるんだとか。

昔は寒冷紗という布でやっていたらしいです。

(今でも職人はこれを寒冷紗と呼ぶのでややこしい^^;)

 

 

すでに粘着剤が付いているので、伸ばして切って貼るだけ!

かんたん~。

塗り壁DIY下地寒冷紗(ファイバーテープ)貼り方

 

テープをはったら、

金ベラなどで隙間がないようにしっかり押さえます。

塗り壁DIY下地寒冷紗(ファイバーテープ)貼り方

 

 

今回は「ニットー ファイバーテープ 48mm」を使ってみました。

「薄型」と書いてあるとおり、薄いです。

0.2mmなども試したのですが、

塗る際も0.16mmの方が塗りやすかったです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:1300円(税込、送料別) (2017/11/20時点)

ちなみに、幅36mmタイプもあります。

どっちがいいかなーと思って買ったのですが、

ほとんど48mmしか使いませんでした^^;;

 

 

このファイバーテープを貼る作業、とても快調に進んだのですが、

これからはじまる作業がかなり大変で時間がかかるのでした・・・・・次回につづく

 

2016/06/12

 

塗り壁DIYは初めてなのですが、教えてくれる師匠もおらず・・・

結局、こちらの本でいろいろ勉強しました。

実際の動作はYouTubeの動画がかなり参考になりました。